ペニースケートボードってみなさん知ってますか?

 

街で時々、「あのスケボちっちゃ!!」って感じの板を見たことある方も多いのでは?

 

そう、こんな感じの・・・

 

f:id:yoshi-diy:20170716164812j:image

 

ちなみに私がトロントにいた頃はロンスケ(ロングスケートボード)をよく見かけました。

こちらについても今度ご紹介したいと思います!

 

 

ペニースケートボードのサイズ

小さいながらもペニースケートボードにはサイズもあります。

 

サイズは22と27インチの2パターン。

一般的なサイズは22インチですが、ペニーでも大きめ希望という方は27インチを使うことも。

 

当然27インチの方が大きいです。

22インチより27インチの方が約11.5cm長いです。

 

 

主流はペニースケートボード?

都内の街中でも最近ペニースケートボードをよく見かけるようになりました。

元々ペニースケートボードは街乗り用ということもありますが、電車でペニースケートボードを抱えている人などもよく見かけます。

あとはリュックに掛けていたり。

 

 

小さいのに速い?

ペニースケートボードは小さいからほとんどファッション感覚で交通手段としては・・・

そう思っているアナタ!

 

このペニースケートボードが実は交通手段としてバカにならないんです。

 

ホイールの回転数が通常のスケートボードより多く、しかもボコボコした道でもスピードが乗ります

 

 

トリックもできちゃう?

ペニースケートボードは基本的には移動用の乗り物と考えてください。

 

しかーし!

トリックもできちゃいます!ただし難易度は高いわよ♪

 


ペニースケボー乗り方 【乗る時の小技】 ~初心者の為のトリック動画~

 


Easy Penny Board Trick (gets all the bitches)

 

【超難易度】

オールドスクールフリップ


Penny Board Old School Kickflip [Penny Skateboard Trick]

 

 

お値段もお値打ち

ペニースケートボードはスケートボードよりももちろんお値段もお手頃♪

とはいってもピンキリですが、安いものだと1万円もかからない値段で購入可能です!

 

 

カラフルで持ってるだけでファッションセンスもアップするペニースケートボードを是非このタイミングではじめてみてはいかがでしょうか?